2016年10月06日

第4回ネット小説大賞受賞作『尾道茶寮 夜咄堂 おすすめは、お抹茶セット五百円(つくも神付き) 』、10月6日発売です!


古民家カフェ「夜咄堂」で僕が出会ったのは、
 黒髪の美少女とおっさん、そして犬だった。


広島・尾道を舞台に、つくもがみと茶道、
切なさと温かさが交差する再生の物語。
第4回ネット小説大賞受賞
 

10月6日(木)
宝島社文庫として発売です!

カバーイラスト、そして挿絵を手がけていただいたのは、人気イラストレーターのげみさんです!

onomichi_cv

尾道 帯 WEB用


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
父が残した茶室には、
つくも神が住んでいました。


たった一人の肉親である父親を失った、大学一年生の千尋。彼に残されたものは、父が経営していた尾道の坂の上に建つ、古民家カフェ『夜咄堂』だけだった――。
すべてを処分しようと、夜咄堂を訪れた千尋を迎えたのは、自らを「茶道具のつくも神」だと言う、見慣れない二人。
戸惑いながらも千尋は、つくも神たちから茶道の指導を受け、父の思いが残された夜咄堂を続けることにするが……。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

単行本ではなく、【文庫】ですので、
店頭などでお探しの際は、ご注意を!!!
 


★★好評発売中★★
----------------------------------------
尾道 カバーWEB用
http://www.cg-con.com/novel/publication/treasure/00_portal/(第4回 ネット小説大賞特設サイト)
https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター)  
 
 

konorano at 08:00│TrackBack(< $ArticlePingCount$>) なろうコン | < $ArticleCategory2$>

トラックバックURL