2013年10月02日

このラノ大賞受賞作内容紹介その3!『魔法学園の天匙使い』編

初の金賞&栗山千明賞をW受賞した
『魔法学園(マギスシューレ)の天匙使い』を紹介していきます!
第4回『このライトノベルがすごい!』大賞で唯一、男が表紙にいます!
tensaji_cover_large
この主人公──ブルンの手に持っているものをよーく見てみてください。

……そう、これはスプーンです!!

彼の魔法の流派は、スプーンを用いた流派「スプーン天匙」なのです。
地味で目立たないマイナー魔術を用いて、一生懸命がんばるブルンの周りには、頼れる仲間たちがいます。ではさっそく、『天匙』に登場するキャラクターたちを紹介していきましょう!


ブルン=オリオル
brun
学園成績6位で「スプーン天匙」の使い手。頑張り屋だけど、空回りしてしまうことも。

サロメ=ミスチーフ 
salome
予言が書かれているグリモア『アカシック』の所有者。学園の危機を知り、訪ねてきた。

コロナ=フォレス
corona
ソウラの双子の姉で、回復魔法の使い手。背は低いけれど気は強く、怒るとこわい。

ソウラ=フォレス
solar
コロナの双子の弟で、風の魔法の使い手。長身で筋肉もあり、魔法で空も飛べる。

クライス=ベルンシュタイン
kreis
ブルンたちと仲良くしている、研究者志望の青年。土の魔法を得意とするが、体力はない。

ステファヌス
stephanus
学園成績7位の半人半犬で、マスコット的存在。運気を応用したサイコロを用いる。


■スプーン天匙って?

説明しよう! 「スプーン天匙」とは! ……と意気込んでみたものの、マイナーすぎる魔法なので、その実態はよく知られていません。とある山奥に本殿があり、そこで日々鍛錬している……らしいんだけど、スプーンに魔力を込め、光らせたり油を出したりして戦う魔法の流派だ、ってことがわかるくらい。 
 
ブルンは“伝達者”という役目を負っているみたいだけど……?


■ブロックス学園って?

ブロックス学園はブロックスの町が誇る超有名な魔法学園(マギスシューレ)
約1200人の生徒が通うこの学園では、魔法使いの見習いたちが日夜勉学や訓練に明け暮れています! そして、魔法の実力を試す大イベント『闘宴会』に向けて、みんな意気込んでいるのです。

町全体を上げての大騒ぎになるほど、町の人々も生徒たちも張り切っています。街中にポスターが貼られているくらいですから。

『闘宴会』に出場する魔法使いを、学園の生徒だからって、甘くみてもらっちゃあ困ります。成績トップ5の上位陣”の魔法は、一流の魔法使いにも引けをとりません! なんと“上位陣”は何度も世界の危機を救っている、凄腕なのです。


『闘宴会』に向けて気合いを入れているブルン。実は彼、学園のトップ5には一歩届かない、成績6位なのです。『闘宴会』で勝ち抜いて、上位陣を打ち破り、見事実績を上げて「スプーン天匙」を広めようと思っているようなのですが……はてさてどうなることやら。

サロメに抱きつかれたり……
tensaji_001

コロナの胸を触っちゃったり……
tensaji_002
ブルンにいろいろな困難が降りかかってきます。

気になる本編は、ぜひ本をお手にとってみてくださいね!


↓↓↓予約受付中!↓↓↓
-----------------------------------------------------------
魔法学園(マギスシューレ)の天匙使い (このライトノベルがすごい! 文庫)
小泊 フユキ
宝島社
2013-10-10


-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/bunko(このラノ文庫公式)
http://konorano.jp/(このラノ大賞公式)
https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター) 


konorano at 20:00│TrackBack(< $ArticlePingCount$>) お知らせ | < $ArticleCategory2$>

トラックバックURL

最新記事