2013年11月

2013年11月30日

『神☆降臨!』続報!

こんにちは!  
今回も伏せ字多めの、このラノ編集部・Sです。


先日のカバーデザイン公開に続き、今日は帯付きカバーを公開!

主人公はアテナちゃんにぶら下げられている、黒髪の男・山田です。しかしアテナちゃん、胸元やばいですね。

konorano_kamikourinn


ゼウスの●んこを取り戻せ!』
理不尽な神のオーダーに振り回される主人公・山田は、
平穏な日常を取り戻せるのか!?

「モテ泣き」シリーズの谷春慶が贈る、
理不尽神話系修羅場コメディ、スタートです!!


どうぞご期待ください!!!!!!!!!!!!!!!!

↓↓↓大好評発売中!↓↓↓
-----------------------------------------------
続きを読む

konorano at 18:45|PermalinkTrackBack(0) 神☆降臨! | 谷 春慶

2013年11月28日

【新作!】大泉貴が贈る現代バトルファンタジー開幕!

このラノ編集部・Oです。

【速報】!という勢いで、このラノ文庫の新シリーズを紹介します!
『ランジーン×コード』『アニソンの神様』の大泉貴の最新作、

『東京スピリット・イエーガー』

の情報をいち早くみなさまにお届けします。
今日はできたてほやほやのカバーイラストを特別に公開しちゃいます!


tsj_ill01



























主人公・久住大吾と、ヒロイン・高屋敷瑠奈のビシッとキマったイラスト、いかがでしょう。
彼らが手に持つ武器と妖精……そう、新作は現代のファンタジーでバトルなのです!

東京に現れる異世界のモンスター。
立ち向かうのはイエーガーと呼ばれる狩人たち。
普通の高校生・久住大吾は、ゲームアプリ『ソーシャル・スピリット・イエーガー』に届いた謎のメッセージをきっかけに、この世界を襲うモンスターとの戦いに挑むことになる。


続報はこの編集部ブログや、Twitterにて出していきますので、要チェック!

気になる発売日は……

2014年1月10日(金)予定 です!

どうぞお楽しみに!

↓↓↓好評発売中!↓↓↓
-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/bunko(このラノ文庫公式)
http://konorano.jp/(このラノ大賞公式)
https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター)


konorano at 22:04|PermalinkTrackBack(0)お知らせ | 東京スピリット・イエーガー

2013年11月27日

このラノ文庫12月新刊カバー公開!

このラノ文庫12月の新刊3作品のカバーを公開!

mohousyoujo6_cover
<魔法少女育成計画limited(後)>
著:遠藤浅蜊/イラスト:マルイノ

マジカルサスペンスバトル第三弾完結編!
命がけの“追いかけっこ“の果てに――


追う者と逃げる者。命を賭けた“追いかけっこ”は、今まさに最高潮を迎える。次々と倒れていく魔法少女たち。刻々と近づくタイムリミット。状況は常に変化し続け、三つの陣営の思惑は入り乱れる。敵味方の立場さえも激しく入れ替わる血みどろの戦いの果てに、最後まで生き残るのは、そして目的を遂げるのは誰なのか? 話題のマジカルサスペンスバトル、第三幕の完結編!

予想外の●●●●で迎えた後編が登場!
最後まで生き残るのはいったい誰か、そして戦いの結末は……


kamikourinn_cover_
<神☆降臨!
ロンギヌスの槍は銃刀法にひっかかりますか?>

著:谷 春慶/イラスト:崎由けぇき

「モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)」シリーズの谷 春慶最新作!
「俺の●んこを取り戻してこい。
 ダメだったら、オメーのもらうから」

 平穏な人生を夢見て、日夜勉学に勤しむ主人公・山田。だが、彼の日常はあっけなく崩壊した……それも、ギリシア神話の主神・ゼウスのせいで……
「俺の●んこを取り戻してこい。
 ダメだったら、オメーのもらうから」。
処女神・アテナ&腹黒フクロウ・ミネルヴァ、セクハラ同級生、天然系幼馴染み、そして同級生を巻き込んで、まったく参加したくない●んこ奪回一大修羅場が今勃発!
「何を言っているかわからないだろうが、
 僕だって意味わかんねーよっ!」
「モテ泣き」シリーズの谷春慶が贈る、理不尽神話系修羅場コメディ、スタート!!


neme2_cover
<終末領域のネメシス2>
著:吉野 匠/イラスト:木村樹崇

未確認ウイルス生命体“ネメシス”との息詰まる攻防
吉野匠が贈る、サスペンス異能力アクション第二弾!

緊迫した状況が続く、人類とネメシスとの戦い。より前線に近かった第14朝日ヶ丘学園がネメシスの総攻撃を受け、生き残りの教員と生徒は撤退し、第13朝日ヶ丘学園に編入されることになった。冬輝たちは新たな「ナイト」の少年少女と顔を合わせるが、その中には冬輝と同様に過去の記憶を失った少女・シェリルが含まれていた――。


このラノ文庫、12月新刊は
12月9日(月)発売予定!

お楽しみに!

-----------------------------------------------------------
遠藤 浅蜊
宝島社
2013-12-09
吉野 匠
宝島社
2013-12-09
-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/bunko(このラノ文庫公式)
http://konorano.jp/(このラノ大賞公式)
https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター)


konorano at 19:06|PermalinkTrackBack(0)新刊カバー先行公開! 

2013年11月23日

谷 春慶・新作『神☆降臨!』情報!!

こんにちは!  
今回は、伏せ字多めの、このラノ編集部・Sです。


イラストレは、崎由けぇきさん!
めちゃくちゃ可愛らしいキャラを描いていただきました!
ヒロイン・アテナを一足お先に公開しまーす!
(カバーデザインは近日公開予定! お楽しみに―)
 
口絵1完成修正-レイヤーなし



さて、『神☆降臨!が、どんな話かというと
―――――――――――――――――――――――→

平穏な人生を夢見て、日夜勉学に勤しむ主人公・山田。
だが、彼の日常はあっけなく崩壊した……それも、ギリシア神話の主神・ゼウスのせいで……

「俺の●んこを取り戻してこい。
 ダメだったら、オメーのもらうから」。

処女神・アテナ&腹黒フクロウ・ミネルヴァ、
セクハラ同級生、
天然系幼馴染み、
そして同級生を巻き込んで、
まったく参加したくない●んこ奪回一大修羅場が今勃発!

「何を言っているかわからないだろうが、
 僕だって意味わかんねーよっ!」

「モテ泣き」シリーズの谷春慶が贈る、
 理不尽神話系修羅場コメディ、スタート!!

――――――――――――――――――――――――――

……理不尽な神々に振り回されるコメディです。●んこだけど。
……ギリシア神話に詳しくなります。●んこだけど。
……学園パニック物といってもいいかも? ●んこだけど。
……オレTUEEEE!ではないかな? ●んこだし。 

まぁ、ブレーキってナニソレ美味しいの? そんな話です。

そんな(?)新作神☆降臨! ロンギヌスの槍は銃刀法にひっかかりますか?は、
12月9日刊行です!

どうぞご期待ください!!!!!!!!!!!!!!!!

↓↓↓大好評発売中!↓↓↓
-----------------------------------------------
続きを読む

konorano at 16:24|PermalinkTrackBack(0)神☆降臨! | 谷 春慶

2013年11月21日

『セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常』 書き下ろし特別短編第四弾公開!

このラノ文庫編集部のS村です。

予告していた時期より遅くなってしまってすみません。
第4回『このライトノベルがすごい!』大賞・大賞受賞作
『セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常』
書き下ろし特別短編第四幕の公開です!
本編のあらすじ、登場人物紹介はこちら!

↓↓こちらからどうぞ!↓↓
特別短編 第四幕『英語力の限界』
sextet_tanpentitle_04_350







今回のお話に登場するのは、
「縦ロール先輩」こと笹峰鈴女先輩と、
「アヒル先輩」こと安東亜昼先輩。

イトコ同士なのに性格も外見もかなり似ていない二人が
どんな会話を繰り広げるのか、ちょっと覗いてみましょう。

今回も本編未読でもちっとも問題ありません。
『セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常』
見事な縦ロールに触れてみてください!

ちなみに過去の特別短編はこちらから!
特別短編 第一幕『女子の成分』
特別短編 第二幕『赤服の略奪者』
特別短編 第三幕『しゃぶしゃぶの秘密』


それでは今後とも、
『セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常』
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓好評発売中!↓↓↓
-----------------------------------------------------------
セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常 (このライトノベルがすごい! 文庫)
著者:長谷川 也
販売:宝島社
(2013-10-10)

 -----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/bunko(このラノ文庫公式)
http://konorano.jp/(このラノ大賞公式)
https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター)


konorano at 20:30|PermalinkTrackBack(0)セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常