2011年03月

2011年03月24日

マウス紹介

『このラノ』編集部のTです。

konorano0155l

3月発売のこのラノ文庫『ファンダ・メンダ・マウス2』を

クローズアップネットチューブさんに

取り上げていただきました。

http://closeup-nettube.livedoor.biz/archives/4206195.html

ありがとうございます!

マウスの表紙画像のサイズが、

他社さんの作品と比べてでかいな~。

担当の方に送る画像のサイズ間違えたかな(汗)

スイマセン。。。

是非チェックしてみてくださいね。

-----------------------------------------------------------
ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:大間 九郎
宝島社(2011-03-10)

伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:おかもと(仮)
宝島社(2011-03-10)

-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/
http://award2010.konorano.jp/
http://twitter.com/konorano_jp


konorano at 22:49|PermalinkTrackBack(0) お知らせ | 大間九郎

2011年03月23日

平常更新

『このラノ』編集部のTです。
お疲れ様です。
久々のブログ平常更新です。
地震以降、何を書いていいのやら、
と、思考停止状態に陥っておりました。

個人的には、実家が地震被害を受けて、
塀や屋根や壁が崩れたりしまして、
改めて、地震の恐ろしさを実感した次第です。
まさか、身近にもこういったことが起こるとは。。。

被災地の状況は以前予断を許さない状況ですし、
計画停電が続いたりと、
まだまだ、本当の意味での平常運転とは行きませんが、

まずは形からでも、日常を取り戻そうと。。
スタッフブログを再会します。

さて、ここ最近の編集部は、
このラノ文庫の刊行作品の編集と、
このラノ大賞の2次選考結果発表に向けてのもろもろに
取り掛かっております。

2次選考の発表のタイミングなどは、
ある程度はっきりした日にちが見え次第、
またお知らせしたいと思います。
やきもきさせて、申し訳ありませんが、
何卒よろしくお願いいたします。

また、現在スペシャルブログでは、
3月に新作を刊行したばかりの、
『ファンダ・メンダ・マウス』の作者・大間九郎先生による、
ファンダ・メンダ・マウス1.5』及び『ファンダ・メンダ・マウス2.25』を
掲載中です。

ファンダ・メンダ・マウス1.5』はその名の通り
現在発売中の『ファンダ・メンダ・マウス2』と
『ファンダ・メンダ・マウス1』のとある1日を描いた作品です。
2巻で語られる第三夫人キンバの秘密などが語られ、
2巻をこれから読む方、そして既に読んだ方にも、
必読の内容になっています。

また、『ファンダ・メンダ・マウス2.25』は今回の地震を受けて、
作者の大間先生がこういうときにこそ
何か世の中を応援するような、明るくするような、
何かが出来ないかと急遽書き上げたものです。

こちらは、“2.25”と銘打ってはいますが、
2巻を読んでいない方でも楽しめる内容になっています。

この作品のように、
読者を元気にするようなたのしい作品で、
微力ながらも、
多くの方を応援していけたらと思っています。

-----------------------------------------------------------
ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:大間 九郎
宝島社(2011-03-10)

伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:おかもと(仮)
宝島社(2011-03-10)

-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/
http://award2010.konorano.jp/
http://twitter.com/konorano_jp

konorano at 23:07|PermalinkTrackBack(0)

2011年03月14日

本日の編集部から

『このラノ』編集部のTです。

今回の地震によって亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

編集部も多少の地震の影響を受けましたが、
現在は、ほぼ平常業務に戻りつつあります。

まだまだ、予断を許さない状況かとは思いますが、
日常の中で、僕たちが編集として出来ることから、1つずつ進めていければと思います。

無責任な言い方嫌いなのですが。

「がんばろう」

こういうときにこそ使うべき言葉ですよね。

konorano at 20:21|PermalinkTrackBack(0)

2011年03月10日

平常運行

『このラノ』編集部のTです。

いや~、

本日、このラノ文庫作品が無事発売となりました。

『ファンダ・メンダ・マウス2 トラディショナルガール・トラディショナルナイト』

『伝説兄妹3! 妹湯けむり編』

店頭で見かけたら、是非手に取ってみてください。

konorano153

さて本日の編集部は平常運行、

とはいえ、このラノ大賞の2次選考が進んでいたりと、

意外と忙しくしていたりします。

個人的には、花粉症がやべーっす。

今年は例年以上に花粉が飛んでいるらしく、

編集部でも今年から発症したひとがちらほら、

私Tも目がかゆいし、鼻水もでるし、

ズルズルですわ。。

田舎に住んでいた頃はなんともなかったのに、

東京に出てきてから、

症状が出始めまして。。。

体質が変わったのか、東京という汚れた街に殺られたのか。。

最近は食べ物とかにもアレルギーが出始めまして。

困ったもんです。

薬飲んでがんばります。

ではでは。

-----------------------------------------------------------
ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:大間 九郎
宝島社(2011-03-10)

伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:おかもと(仮)
宝島社(2011-03-10)

-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/
http://award2010.konorano.jp/
http://twitter.com/konorano_jp
(ツイッターで最新情報などもお知らせ中!)







konorano at 20:47|PermalinkTrackBack(0)

2011年03月09日

いよいよ明日発売!

『このラノ』編集部のTです。

いよいよこのラノ文庫3月刊行の2作

konorano0155lkonorano0154

『ファンダ・メンダ・マウス2 トラディショナルガール・トラディショナルナイト』

『伝説兄妹3! 妹湯けむり編』

明日発売です!

ファンダは本日、大間先生よるWEB連載『ファンダ・メンダ・マウス1.5 バッドデイ』が終了したばかり。
1巻と2巻の間の“とある1日”を描いた物語です。
2巻を読む前に読まないと絶対にソン!
今なら1話から最終話(5話)までイッキ読みができます。
スピード感! 猥雑さ! キャラの濃さ!
2巻とあわせて必読です。
(ここだけの話、ヤスダスズヒト先生のネーネピンナップがエロすぎます。。ヤスダ先生ありがとうございます。合掌)

伝説兄妹3は「妹」、「温泉」、「お兄たま」、ってコトバに反応したそこのあなた、
だまされたと思って、是非読んでください。
そして、だまされてください!
読めばわかる!
(我ながらなんて頭の悪い文章なんだろう。。。。)

そんなわけで、このラノ文庫3月刊行作を

よろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------
ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)ファンダ・メンダ・マウス2 (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:大間 九郎
宝島社(2011-03-10)

伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)
著者:おかもと(仮)
宝島社(2011-03-10)

-----------------------------------------------------------
http://konorano.jp/
http://award2010.konorano.jp/
http://twitter.com/konorano_jp
(ツイッターで最新情報などもお知らせ中!)



konorano at 22:19|PermalinkTrackBack(0)