2017年03月27日

【表紙公開】『悪役令嬢に転生したけどごはんがおいしくて幸せです!』

こんにちは、このラノ編集部のDです。

第4回ネット小説大賞受賞作!
『悪役令嬢に転生したけどごはんがおいしくて幸せです!』 
4/8にいよいよ発売です!

本日は一足先にカバーを公開!



obituki






























<あらすじ>
朝食のおいしいスープをきっかけに、わたしは前世の記憶を取り戻した。私の前世は乙女ゲームが大好きなOL。そして今の私は、大富豪のお嬢様。名前は広陵院江梨子っていうんだけど、この名前、どこか見覚えが……
あ! コイツ、前世の乙女ゲームで主人公をいじめる悪役じゃないの! 大変、わたし、悪役令嬢に転生しちゃったの!? でも今はそれどころじゃないわ……だって、あっちからおいしそうな匂いが
するんですもの! 能天気食欲系コメディ、開幕!




まさに花より団子、「美味いメシは世界を救う!」と言わんばかりの爆食主人公。
栗まんじゅう、ラーメン、さつまいものお味噌汁、すき焼きetc...
もちろん、悪役ではありません。
令嬢かすら怪しいほどの庶民っぷりです。

い、いくら悪役令嬢とはいえ恋愛フラグを無視しすぎでは?
と思いきや、意外と甘ずっぱい恋の予感もあったり……。
思わずほろりとする、青春なクライマックスは必読!

ぜひぜひ書店でチェックしてください!





★★予約受付中!★★
----------------------------------------





konorano at 15:51|PermalinkTrackBack(<$ArticlePingCount $>) < $ArticleCategory1$> | < $ArticleCategory2$>

2017年03月25日

4月6日発売『長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本』カバー公開!


『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』の江本マシメサ先生の新作。『長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本』4月6日、発売!

雨の降る夜のみオープンする、謎の洋館カフェを舞台に、
長崎独特の“和・漢・蘭(わからん)”文化&スイーツと、
様々な人間模様を描き出す、
ほんわか美味しい物語がスタートします!


オランダ坂 カバーHP用
 
オランダ坂 帯HP

*あらすじ******************** 

長崎の極上一品をご用意して

雨降る夜のみ、お待ちしております。

長崎の女子大学に入学した東京民の乙女は、オランダ坂の外れに一軒の洋館カフェを見つけ、バイトをすることに。クラシカルで雰囲気たっぷりのカフェのメニューは、一日一品のデザートセットのみ。不機嫌顔のイケメンオーナーは、本業不明でやる気ゼロ。その上、雨降る夜にしか開店しないという謎システム。乙女は怪しすぎるバイトをやめようかと思うが、提供される極上スイーツに攻略され、徐々にカフェと長崎の歴史に夢中になって……。
************************ 


本作の読みどころはは、次から次へと登場するお菓子たち! 
まだ長崎に行ったことのない方も、じげもんも、
ぜひご一読を!

 


↓↓↓予約受付中!↓↓↓
----------------------------------------------------------- 



↓↓↓好評発売中!↓↓↓
 -----------------------------------------------------------
借り暮らしのご令嬢
江本 マシメサ
宝島社
2016-10-05













hokuou4 カバー

-----------------------------------------------------------

http://konorano.jp/bunko(このラノ文庫公式)

https://twitter.com/konorano_jp(このラノツイッター)

 

konorano at 20:21|PermalinkTrackBack(<$ArticlePingCount $>)< $ArticleCategory1$> | < $ArticleCategory2$>

2017年03月03日

冬から春へ。宝島社文庫『異世界居酒屋「のぶ」三杯目』発売!

文庫版も好調の『異世界居酒屋「のぶ」』シリーズ、最新刊が発売となります!

文庫版書き下ろしとなる「イカと女傭兵」に加えて、書店特典だった「懐かしのうどん」も入っております。
異世界と表玄関がつながってから、もうすぐ一年が経つ居酒屋「のぶ」では、いろいろな変化が訪れています。一番大きなことは、衛兵だったハンスが見習い料理人となったことでしょうか。加えて、産休に入ったヘルミーナに変わって、リオンティーヌが店員として加わりました。のぶの雰囲気も変わってきていますね。

『異世界居酒屋「のぶ」 三杯目』
著:蝉川夏哉 イラスト:転

3月4日(土)前後に発売です!
nobu3_bunko




























■■■■■■■■■■■■■■■■■■
古都(アイテーリア)には雪が舞い、年の暮れが近づいていた。厳しい冬でも、居酒屋「のぶ」は暖かな店内で美味い酒や料理を振る舞ってくれる。
ハンスは衛兵を辞めて「のぶ」で料理人の修業を始めたのだが、父親は気に入らない様子。そんな折、帝国皇帝と東王国(オイリア)の王女摂政宮との間で“お見合い”の話が持ち上がった。しかし皇帝は見合い相手と結婚することに乗り気ではなかった。
親子仲も恋も揺れる異世界グルメファンタジー、第3弾。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■


おかげさまで文庫版1巻、2巻は再度重版をすることができました。それに続いて、オリジナルストーリーである『しのぶと大将の古都ごはん』も重版を重ねております。みなさまの応援のおかげです。ありがとうございます!

ヤングエース版の本編コミカライズも大好評で、現在は小説一杯目のストーリーまでを収録した、コミックス3巻までが発売となっています。
ヤングエース誌上では二杯目のストーリーも連載が始まっています。


そして、まだまだ情報がナイショになっているアニメ化について
水面下ではいろいろなことが進行中です。ドドンと発表できるよう準備を進めておりますので、詳細はいましばらくお待ちください。


★★予約受付中!★★
----------------------------------------




konorano at 18:00|PermalinkTrackBack(<$ArticlePingCount $>)< $ArticleCategory1$>